CakeDC Searchプラグインで入力フォームにURLエンコードされた文字列が入ってしまう

■環境
 MAMP
 CakePHP 1.3.13
 プラグイン CakeDC Search

■現象
 CakeDC Searchプラグラインを使って、検索入力フォームに
 日本語を入れてPOSTで検索をすると、入力フォームの
 日本語がURLエンコードされた値に変換されてしまう。
 その間、URLパラメータは逆に日本語が入る。

■原因
 CakeDC SearchプラグインがURLエンコードを
 かけない処理にしているため。

■対策
 ContrlloerでCakeDC Searchプラグインを使う際に
 ’encode’ => true をセットすればOK。

 var $presetVars = array(
  array(‘field’ => ‘name’, ‘type’ => ‘value’, ‘encode’ => true),
 );

 対策など詳細。
 #23: URL Encoding – Issues – CakeDC/search – GitHub
 → For example, “word1 word2” queries correctly, but is displayed in the input field as “word1%20word2”.

バッチファイルでexeを連続実行しコマンドプロンプトを自動的に閉じる

毎朝同じプログラムを起動するのが面倒なので
バッチファイルにて自動起動を行っている。

下記をテキストファイル開いて「daily.bat」 と名前を付けて保存し、
それを実行するだけでOK。

— 以下、バッチ処理内容 —

:: Cドライブに移動
C:

:: ChromeをURL引数にして実行
cd “C:UsersusernameAppDataLocalGoogleChromeApplication”
start chrome.exe http://yahoo.co.jp/

:: Firefoxを起動
cd “C:UsersusernameDocumentsProgram FilesMozilla Firefox”
start firefox.exe

:: Outlookを起動
cd “C:Program Files (x86)Microsoft OfficeOffice12”
start OUTLOOK.EXE

:: コマンドプロンプトを自動的に閉じる
exit
————————-

cdで実行対象のディレクトリに移動してstartで実行しないと
途中で処理が止まる。

.gitignore設定とcommit後に.gitignoreが効かなくなる場合の対策

■gitの設定方法
git管理対象となっているディレクトリのルートあたりに
.gitignoreファイルを作って置くだけ。

記述内容は、無視するファイルやディレクトリを書くだけ。

————————————————–

# common
*.DS_Store

# CakePHP
tmp/*
public_html/cakephp/app/config/
public_html/cakephp/app/tmp/
!empty

————————————————–

「!」をつけると逆に無視しないようにできる。

具体的な作成方法は下記が分かりやすい。
Gitを使った分散開発管理13 – gitignoreで無視するファイルを指定する | Classmethod.dev()

無視する定義ファイルをフレームワークごとに作るのは
面倒なので、下記を参考に作ると簡単。
.gitignoreの設定に迷ったらgithubへどうぞ | IDEA*IDEA

■.gitignoreに設定したのに無視されない場合
一度commitしてpushしたファイルは.gitignoreに書いても
無視してくれない。

gitignoreでハマる – それ図解で。・・・tohokuaikiのチラシの裏

git initだけでは解決できず、自分は下記方法で解決した。
結論から言うと、.git自体を削除してpullするだけでOK。

git管理下でファイルをcommitしてpushする

.gitignoreに無視するディレクトリを書く

無視対象のファイルを編集し、git addすると無視されていない

commit済みなので、git initしてもNG

.gitディレクトリ自体を削除する

git initする

git remote add origin(リポジトリ名) ssh://git@〜[gitのURL]〜

git pull
↓ 
無視対象のファイルを編集し、git addして無視されれば成功

※自分にgitの知識があまりないため、この方法が
やり方として間違っている可能性があります。

!追記!
ほかの方法でもできたよ と教えていただきました。
コメント欄もご参照ください。
(情報ありがとうございます)

これの対策 → CakePHP: URL rewriting is not properly configured on your server

■現象
CakePHPインストール&設定直後にエラー

URL rewriting is not properly configured on your server

■原因
リライト周り、.htaccess周りの設定ミス

■対策
ここ見て設定通りになっているか確認する。
※英語ですが、なんとなく見ていけば分かると思います。

3.3.4 Apache and mod_rewrite (and .htaccess)

ケース1.
.htaccessの置き場所が間違ってた。
(色々自分でいじってて、うっかり移動させてた)
ケース2.
CakePHPルート直下の.htaccessファイルがなかった。
(なぜかデフォルトで設置されてなかったので
上記リンクの手順書をもとに作成した)

■参考サイト
これも英語ですがなんとなく流し読みで
今回の原因が特定できました。

stackoveflow – CakePHP: URL rewriting is not properly configured on your server

stackoverflowは技術関連の質問サイトで、英語なのですが
このサイトで結構、解決することが多い。英読の敷居が高いので
アレですが、stackoverflowだけはちゃんと読むようにしています。

Mac初期設定

■ターミナル
【ターミナルのlsで色付けの設定】
ターミナル起動

vi ~/.bash_profile を打ってEnter

alias ls=’ls -G’ を記述して保存後に閉じる

ターミナルを再起動する

ls を打って色付けされてるのを確認

 ■日本語入力
【「/」キー入力で「・」表示】
 ことえり環境設定を開く
  ↓
 「入力文字」メニューを選択
   ↓
  「/ キーで入力する文字」で「・(中黒)」を選択